スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    2011/09/28 花とねんどろ -彼岸花-

    そろそろ良い頃合かと思い、再び嵐山へ。


    嵐山公園から渡月橋、西方を望む
    紅葉にはまだまだ





    いつものコースで大覚寺の大沢池へ
    今日は池に鴨がいないので鯉が水面まで出てきてる


    時代劇のロケによく使われるそうで街道的な雰囲気


    木々の合間から東を望むと赤い花が点々と
    これは期待できそう


    むっちゃ咲いてる~


    けど、最近マナーが悪い撮影者が多くなったそうで囲い的な物も


    天気が良いので一般(?)の撮影者もいっぱい


    雲の合間から光が注いでいる感じが出れば

    花は満開だが一般の撮影者の方達が多く、かつ日の当たり方に適したポジションが中々見つけられず。
    そんな時、「嵐山を歩くコツは道は一つ裏へ、も一つ奥へ」というJR東海の京都CMを思い出し実践。


    北に道を登っていくと良い感じになってきた






    むー、なんかひまわり畑に行った時と同じようなアングルだったり
    目線が合わせられてなくて今回はイマイチ


    全景だとこんな感じ

    今日ももう一箇所行きたい所があるのでこの辺で切り上げる。


    天気が良いので高高度の飛行機も肉眼で見える(右下の白い影)
    でも光学3.6倍ズームだとこれが精一杯


    東南に見えるのは京都タワー?


    東側の山の斜面に不自然に剥げてるところがあり、気になったのでズームすると


    怖っ!
    影の加減で岩が顔に見えるw
    スポンサーサイト
    [ 2011/09/28 20:39 ] ねんどろいど | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://elim3.blog67.fc2.com/tb.php/75-a1984413



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。