スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    2011/07/06 花とねんどろ -あじさい-

    前回(http://elim3.blog67.fc2.com/blog-entry-48.html)の生駒山 あじさい園訪問より3週間。
    そろそろいい頃合かと思い再び生駒へ。


    近鉄生駒駅、雲は多いが晴れている

    前回はあじさい新道経由で向かったのだが結構大変だったので、他に経路がないか事前に地図サイトをチェックすると生駒山上遊園地の北口から駐車場に出て、そこからあじさい園に通じている道がある模様。
    今回はそちらからアタック。




    園内北口から駐車場に下りる階段脇


    階段の半ばから西を望む


    階段を下りて道路を渡るとすぐにあじさい園への通路が



    あじさい新道経由で向かうよりは全然楽です
    ・・・下りるのは


    しばらく歩くとあじさいプロムナードに
    ちょうどいい頃合でした




    トンネル広場


    どんぐり池を過ぎた辺り


    とかげ発見


    逃げた







    青と紫色の種類が多いがピンクや白いあじさいも

    そんな訳で今回の本題ねんどろ撮影に。
    一回りしたところトンネル広場があじさいスポットとしても良く、一般の人との遭遇も少ないのでさっそくセッティング。

    夏クド
    原作知らないけどねんどろとしてかなりお気に入り


    春ちゃんはいい角度を探すのが難しい


    トトリ
    帰ってからチェックしたら左手の角度ががが

    屋外撮影の時はどうしても背景とねんどろとの高さの差が出てしまうので、三脚を使ってどうにか高さを合わせられないかググっていたら一般的な三脚のネジは1/4ネジ規格だという事が分かった。
    ちょうどグッスマのセールの時に買ってたdi:stageがあるので、これにネジ穴を付ければ安定して高さを稼げる!

    1/4規格の六角ナット、八幡ねじ(http://www.yht.co.jp/)というメーカーらしい
    東急ハンズ梅田店で税込み100円也
    ネジコーナーには頭にMとかWとか付いてるのがいろいろあったが、1/4のはこれしかなかったので取り合えず買ってみた


    di:stage単品だとナットを貼り付けられる接着面積が少なく、すぐに取れてしまうので2つ繋げ、接続部のパーツの所に瞬間接着剤で付ける


    こんな感じで花と高さを合わせられる
    三脚のネジを締めすぎるとナットがはがれてしまうので、ちょっとグラつくがやや緩めに締める
    di:stageは家での展示用に黒色のを買ったのだけど、こういう事ならクリアータイプのほうが良かったかな

    ねんどろは光の加減で表情のニュアンスが変わるからおもしろいし難しい

    やや無表情っぽい


    やわらかい感じ


    元気っぽい?


    おとなしい感じ?


    これはこわい


    トトリのこの顔はどうすればかわいく撮れるんだろう?


    途中小雨が降ってきて暗くもなってきたので露出を適当にいじってみたが、これは白飛びすぎか
    あと構図的に被写体をサイドに配置したい場合、いったんねんどろにピントを合わせてからカメラを振ってるのでぼけてしまう場合も多々w
    デジカメの説明書を読み込まねば
    そしてこの時期、森林での撮影は蚊がすごいので虫除けは必須でした・・・、忘れた

    雨が強くなりそうな気配で、デジカメのバッテリ残量もやばげだったのそろそろ帰る

    落石防止フェンスが土砂で傾いてるところがあったり


    上から転がってきたと思われる石を横目に帰路を急ぐ


    桜の木もあるので春に来るのもいいかも


    山道を登った後、さらに駐車場から遊園地北口への階段はキツイ
    途中、スカイシャトルの300円をケチらなければよかったと後悔するが、ふと横を向くと39番のカートが昇っていったのが見えたのでがむばる


    遊園地北口に着いた頃には本降りだったので、ケーブルカーを待ってそのまま帰りました
    次はどこに撮りに行こうかな
    スポンサーサイト
    [ 2011/07/06 18:39 ] ねんどろいど | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://elim3.blog67.fc2.com/tb.php/52-b2f6cbe5



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。